山口県 ヒュンダイ ハッチバック

ヒュンダイ
韓国最大、アジアでもトヨタ、ホンダ、日産に続くシェアを誇るヒュンダイ。漢字では現代、韓国語ではヒョンデと発音するが、英字ではHyundaiと表記されている。ヒュンダイの創業は1967(S42)年。当初はヨーロッパフォードと提携してコルチナなどをノックダウン生産していたが、73(S48)年には三菱自動車の技術協力を得て独自のクルマの開発に着手し、75(S50)年には韓国初の純国産車となるポニーを発売した。その後も続々と新型車をリリース。ライバルだった起亜自動車も傘下に収めた。近年ではクルマの質感向上が著しい。

山口県 ヒュンダイ ハッチバックの現行モデル

すべてのモデル
TOP