新潟県 ハッチバック

ハッチバックとは、ボディ形状の一つで、後部に跳ね上げ式ドア(ハッチ)や跳ね上げ式ウインドウ(ガラスハッチ)をもち、荷室とキャビン(乗員スペース)が隔てられていない車。エンジンルームとキャビン+荷室が2つのボックスを組み合わせたように見えることから、2BOXハッチバックともいう。 ドア数は以前は2ドア(ハッチを含めれば3ドア)が主流だったが、最近は利便性の高い4ドア(ハッチを含めれば5ドア)が多くなっている。後席を倒せば(前後席間に格納可能なタイプもある)、商用バンのように荷室が広く確保できる半面、開口部が多いため、ボディ剛性を高めにくいというデメリットもある。

新潟県 ハッチバックの人気モデル

メーカーで新潟県 ハッチバックを絞り込む

TOP